麻を中心とした生地を企画・製造・販売。国内生産にこだわった上質な生地をぜひ日常の中でお役立てください。

タケミクロスの生地の特徴

タケミクロスの生地の特徴(ご購入前にご一読ください)

タケミクロスの生地は趣や風合いを重視しているため、使用する素材や染色、加工方法により下記のような特徴があります。
ご購入前にご一読いただき、ご了承の上お買い物をお楽しみくださいませ。

■ネップや麻殻、風綿(風に舞って生地につくワタ)縦横斜めに走るカミナリ状のスジや染料拠り(色ムラ)などは染めや加工、素材の特徴となります。風綿は手や粘着テープ等で簡単に取れます。麻殻は手やピンセットで取れますが、繊維と絡んでいる場合は無理に引き抜かないようお願いいたします。

■昔ながらの機械を使用していますので耳付近にほつれ、汚れがある場合もございます。耳は生地幅の範囲外となります。生地幅範囲外の不良につきましては返品・交換はいたしかねます。耳を利用するお客様はご注意ください。

■手作業による小ロット生産のため、ロットにより色ブレが発生いたします。以前ご購入いただいた色味と違う場合もございますのでご注意ください。また生成は原糸により色が変わります。
余りにも大きく色が違う場合は、間違った色が届いている場合もございますのでご連絡ください。

■水通し・お洗濯の際、色落ちする場合がございますので単独でお願いいたします。洗い加工を問わず、タケミクロスでは全ての生地の水通しを推奨しております。地の目を整え、きれいに仕上げる為にも水通しをして生地を整えてからの裁断をおすすめいたします。また、ウールやシルクが入った生地はドライクリーニングをおすすめいたします。

「よくあるご質問」はこちらからどうぞ

以下、参考画像です。
ネップ タケミクロスの生地の特徴 麻殻 タケミクロスの生地の特徴 風綿 タケミクロスの生地の特徴 カミナリ状のスジや染料拠り タケミクロスの生地の特徴 タケミクロスの生地の特徴 タケミクロスの生地の特徴 耳付近のほつれや汚れ タケミクロスの生地の特徴 タケミクロスの生地の特徴